• フラットな心で障がい者とともに

きょうの「部活動」は季節の手仕事、毛糸のぽんぽん細工で「ハリネズミ」を作りました。頭、胴体用にそれぞれ大きさのちがった「ぽんぽんメーカー」(市販のプラスチックでできた丸い道具)に毛糸をぐるぐる巻いていきます。
これがどうして玉のようになるのか、まだわかりません。でも、巻き終わってハサミで真ん中を切ると、なんとまあ、、、不思議なほどに「ハリネズミ」に化けました!(やったことがない人にはちょっと説明が難しいです)
あとは、ハサミで毛糸の長さを整えて。まるで床屋さんになった気分、これもなかなかの快感です♪ 鼻と目をボンドで付けるとさあ出来上がり、みごとに「ハリネズミ」のマスコットが。男の子、それとも女の子?さあ、名前をつけてあげましょうね。
こうして並べてみても、自分がつくった「うちの子」がやっぱり一番かわいいですよね!
(菊名西口商店街「アトリエおからさん」にて。2019.3.5)